本文へスキップ

血液疾患への取り組み

血液疾患の治療に向けて「6床の無菌室」を備えています

 血液の病気には、白血病・悪性リンパ腫・多発性骨髄腫などの造血器腫瘍、再生不良性貧血、骨髄異形成症候群・鉄欠乏性貧血などの各種貧血症、特発性血小板減少性紫斑病・血友病などの出血性疾患などがあります。
 当院では、平成23年1月より、無菌室を従来からの2床に加えて4床を追加整備いたしました。
現在も、近隣の先生から白血病や再生不良性貧血、骨髄異形成症候群等の患者様を紹介していただき治療を行なっていますが、これにより、より多くの患者さまの治療を無菌室で行う事が可能となりました。また関西医科大学附属枚方病院の血液内科と緊密な連携をとって緊急の治療を必要とする場合の体勢も確保しています。
 血液の病気は、昔よくいわれた「不治の病」という時代は過ぎ、治療に関しては著しい進歩を遂げています。しかし、治療を受ける患者さんや周囲の方々にとってはつらい事も多くあると思います。当院では、医師、看護師を中心として、患者さんにとって何が最も大切かを常に考える治療を実践したいと思っています。

血液疾患の治療実績   こちら


血液疾患担当医師

院長    全 勝浩(ぜん かつひろ)

昭和63年3月 関西医科大学卒業    
平成元年9月 倉敷中央病院 血液内科
平成3年9月 国立循環器病センター研究所レジデント
平成7年9月 アメリカワシントン大学医学部内科 血液学部門リサーチフェロー
平成9年12月 関西科大学附属病院 血液内科助手 
平成10年9月 広島赤十字原爆病院 血液内科 
平成13年12月 関西科大学附属病院 血液内科講師 
平成17年7月 青樹会病院副院長として着任  
平成20年4月 青樹会病院院長に就任 

綜合内科専門医、  現在、関西医科大学附属 非常勤講師を務める。

内科部長    田嶋 健一郎(たじま けんいちろう)

平成6年3月 関西医科大学卒業    大分市医師会立アルメイダ病院内科勤務
平成7年11月
平成9年5月 関西医科大学第一内科医員
平成14年4月 関西医科大学第一内科助手
平成15年10月 田附興風会 北野病院免疫血液内科
      副部長
平成18年1月 関西医科大学附属枚方病院血液腫瘍内科医長 
平成19年12月 枚方病院病院講師 
平成21年7月 関西医科大学第一内科講師 
平成22年4月 関西医大第一内科非常勤講師  青樹会病院内科部長 
日本内科学会,日本血液学会,日本リンパ網内系学会,日本造血細胞移植学会,近畿血液学地方会評議員

内科    堀田 雅章(ほった まさあき)

平成15年4月 関西医科大学医学部入学    
平成21年3月 関西医科大学医学部卒業
平成25年4月 関西医科大学附属枚方病院血液腫瘍内科研究医院
     認定医内科医、がん治療認定医

内科    中西 孝尚(なかにし たかひさ)

平成17年4月 関西医科大学附属滝井病院研修医    
平成19年3月 関西医科大学附属滝井病院研修終了
平成19年4月 関西医科大学附属枚方病院 血液腫瘍内科勤務
平成20年10月 赤穂市民病院消化器科勤務
平成22年4月 関西医科大学附属枚方病院 血液腫瘍内科勤務 
 平成23年7月 関西医科大学附属滝井病院 血液呼吸器膠原病内科勤務 
平成25年3月 青樹会病院着任 

内科    吉村 英晃(よしむら   ひであき)

平成22年4月 関西医科大学附属滝井病院研修医    
平成24年3月 関西医科大学附属滝井病院研修終了
平成24年4月 関西医科大学附属枚方病院  血液・腫瘍内科  勤務
平成26年5月 青樹会病院へ着任

Seijyukai Hospital青樹会病院

〒572-0022
大阪府寝屋川市緑町47−7
TEL 072-833-8810
FAX 072-835-4332