本文へスキップ

スタッフ紹介Introduction of staff



病棟看護師

「手作りの医療」という当院の基本理念のもと、看護部においては「患者さんの身になって看護を心がける」ことを目標に掲げています。
「患者さんの身になった看護」とは、「自分の家族を安心して看てもらえる病院作り」ではないかと思っています。そのためには真摯な態度で仕事に取り組み、患者さんが今、何を必要とされているのかをスタッフの1人1人が考えて行動できるよう、看護部一同励んでまいります。患者様、ご家族様、そして地域の先生方からご指導を頂きながら、皆様から愛され親しまれる青樹会病院を目指して、頑張って参ります。
        <看護師長  畑山 ゆみ>


薬剤部


”信頼される薬局”これが私たちの目標です。その為に、患者さまに安心して薬を服用して頂けるよう、患者さまの目線に立ち、一人ひとりに合った調剤方法を選択し、 薬剤情報の提供を行うよう心がけています。また、医療チームの一員として、薬物治療、医療安全に貢献していきます。これからも、スタッフ一丸となって頑張っていきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。
        <薬局主任 中村 菊江>




入院案内Hospitalization

 ※ご覧になりたい項目をクリックして下さい。
      入院手続き     入院に必要な持ち物
      持参薬について     お食事・入浴
      病室     治療・看護・お薬
      入院中の過ごし方     ご面会
      入院費用     退院
      その他    

入院手続き

入院が決まりましたら、医事課受付窓口で入院の手続きをして下さい。
<手続きに必要なもの>
○ 保険証
○ 各種医療受給者証(お持ちの方のみ)
○ 印鑑
○ 入院申し込み書(誓約書)
○ 意見書・医療券(公費負担医療を受けている方)
○ 預かり金(3万円)

■注意事項■
  緊急で入院された場合は、できるだけ速やかに入院の手続きをして下さい。
  入院期間中の駐車場のご利用はご遠慮下さい。
    (駐車中の事故などについては、当院では責任はお持ちできません。)
●保険証の提示がない場合は、全額自己負担となりますのでご注意ください。
●入院中に保険証などの記載事項が変更されたり、退職・転職などにより保険証が変わった場合は、速やかに医事課まで
お申し出ください。

※分からない事がありましたら、医師・看護師・医事課窓口にお気軽にお申し出ください。

入院に必要な持ち物

入院に際しましては、下記のような物をご準備下さい。
○ 洗面用具
(洗面器、石鹸、歯ブラシ、歯磨き粉、シャンプー、櫛など)
○ ねまき、下着、スリッパ(滑りにくいもの)
○ 湯のみ(割れないもの)、箸、スプーン
○ タオル、バスタオル、ティッシュペーパーなど
○ 意見書・医療券(公費負担医療を受けている方)
■注意事項■
入院前に外来で処方されていた薬や、他の病院で服用中の薬がございましたら、ご持参の上、医師・薬剤師または
看護師にご相談下さい。
盗難予防のため、貴重品や多額の現金はお持ちにならないで下さい。
盗難などの事故に対する補償はいたしませんので、ご了承下さい。

持参薬について

他院あるいは保険薬局でもらわれたお薬を、入院時に持参された時の当院の取り扱いは次の様になります。 
 ○ 原則として、他院あるいは保険薬局でもらわれたお薬は使用いたしません。
 ○ 入院時の患者さまの病状に合わせて、院内の薬局で調剤いたします。
 ○ 院内に無いお薬の場合、類似のお薬を調剤しますが、医師の指示で引き続き患者さまの持参薬を使用する場合があります。
 ○ 他院でもらわれていたお薬は、入院の際、医師・看護師にお渡し下さい。
 ○ なお、使用しない持参薬は返却いたします。退院後の受診時には、服用されなかったお薬について医師にお申し出ください。 

食事・入浴について

お食事の配膳時間
朝食 昼食   夕食
 7:30〜 12:00〜  18:00〜 
   ○ 治療上の必要により、食事の摂取が制限される場合があります。
   ○ 病院の食事は治療の一部です。飲食物の持ち込みについては、主治医に必ずご相談下さい。


入浴
入浴時間
 13:30〜17:00(各部屋へ 順番札がまわってきます。)
   ○ 主治医の許可のある方のみ入浴できます。
   ○ 入浴許可の無い方は、体を拭きます。


病室

 ○ 特別室・個室を除いて、差額ベッドはありません。
      (特別室・個室についてはこちらをクリックして下さい。)
 ○ 病室には、それぞれ床頭台があります。
 ○ 患者さまの状態により、お部屋の交代をお願いすることがあります。
 ○ 特別室・個室をご希望の方は、主治医又は看護師長までお申し出ください。ただし、室数が少ないため、ご希望に添えない場合があります。
 ○ 特別室・個室以外の総室にはカード式テレビを配置しております。カード1枚で20時間の利用が可能です。
 ○ カードは1枚1,000円(税込)です。ご退院の際には、カードの残量に応じて返金いたしますので、受付までお持ち下さい。
 ○  イヤホンは1個200円(税込)です。詰所横の自動販売機で販売いたしております。
■注意事項■
●特別室・個室の室料は保険扱いになりませんので、ご注意ください。


治療・看護・投薬

治療は主治医が担当いたします。以下にご留意ください。
○ 夜間・休日などで主治医が不在の時は、必要に応じて当直医が治療を行います。
○ 検査や治療などについて、主治医から充分な説明をお受け下さい。
○ 疑問点やご要望は、遠慮なく主治医・看護師にご相談下さい。
○ 家族への病状説明は主治医が適宜致しますが、その他ご希望の場合は  必
   らず事前に詰所へお申し出下さい。面談日は看護師よりお知らせ  いたし
   ます。


当院は  一般病棟入院基本料 10:1  の認可を受けた医療機関です。
入院中の薬については、直接薬剤師が服薬指導をいたします。
(薬剤管理指導の施設基準を取得しています。)

付添は、原則として認められていません。主治医または看護師長にご相談下さい。


入院中の過ごし方

 ○ 入院した日に、担当の看護師から細かい説明があります。 
 ○ 医師・看護師の指示などは、確実にお守り下さい。 
 ○ 入院に伴う心配事などがありましたら、医師、または看護師にお申し出下さい。 
 ○ 電気製品などは認められない場合がありますので、詰所で許可を受けてからご使用下さい。 
 ○ 院内は全館禁煙となっています。 
 ○ 起床時間は6時30分、消灯時間は21時となております。
 ○ 入院中は睡眠を充分とるように心がけて下さい。
 ○ 外出・外泊をご希望の場合は、主治医または看護師にご相談下さい。 
 ○ 郵便物の宛先には、室名をご記入下さい。また、郵便物を発送したい場合は1階の医事課窓口へお申し出ください。 
 ○ 地震・火事などの非常事態に備えて、避難経路の確認をして下さい。 
 ○ 非常の際は院内放送をいたしますので、医師・看護師などの避難誘導に従って下さい。 (避難経路は各病室毎に貼ってあります。)
 ○ 私物の洗濯については、4階洗濯室をご利用下さい。
(料金100円が必要です。) 



ご面会

月〜金  土・日・休日
 15:00〜20:00 13:00〜20:00 

 ○ 時間外の面会は、患者さんの安静に差し支える為、お断りします。
 ○ 面会者は、必ずナースステーションの申し出て、面会簿にご記入の上指示に従って下さい。
 ○ 治療の必要上、面会をお断りする場合もあります。
 ○ 感染予防のため、お子様の入室をお断りしております。
 ○ 面会者の病棟内での飲食はご遠慮下さい。


入院費用

入院費用の請求は月2回に分けて行います。請求日は次のようになります。
  請求期間 請求日
前期 1日〜14日 18日
後期 15日〜月末 翌月4日

請求日の午後2時頃に請求書を医事課よりお持ちしますので、3日以内に1階医事課窓口でお支払下さい。
休日の場合は翌日の請求となります。

 ○ お支払いは現金でお願いします。小切手・カード等は扱っておりません。
 ○ 医事課会計窓口の取り扱い時間は次の通りです。
   月〜金曜日    9:00〜17:0(休日を除く)
   土曜日          9:00〜12:00
 ○ 請求に追加などが発生した場合は、後日請求させて頂きます。
 ○ 領収書の再発行は致しませんので、大切に保管してください。
 ○ 請求書の内容に疑義がある場合は、お支払される前に医事課窓口でお尋ね
    下さい。



退院


主治医の許可があると退院できます。
詳細については、主治医・看護師の指示に従って下さい。
 他の患者さんの迷惑になるような行為をとられた場合、退院して頂く事があります。
   ○ 療養中の態度が好ましくない。
   ○ 治療に専念されない。
   ○ 飲酒された場合   など
ご退院は、お支払いを済ませてからとなりますが、前もってお支払金額の概算をお知りになりたい場合は、
看護師までお申し出ください。
都合により退院時にお支払して頂けない場合は、前日までに医事課にご相談下さい。

その他

 ○  治療に関係なくシーツや布団等を汚染された場合や、設備・備品の破損等は実費を頂戴します。
 ○  診断書・証明書などのご希望は、医師または1階医事課窓口にお申し出ください。
 ○  入院中は何かと不便が多いかと存じますが、病気治療に専念されますようお願いいたします。
 ○  病院内には売店はございません。
 ○  病院に対するご意見・ご要望、お気付きの点などは、お近くの職員までお申し出ください。
 ○  「意見箱」を外来待合室通路側と2階・3階デイルームに設置してありますので、ご活用下さい。

Seijyukai Hospital青樹会病院

〒572-0022
大阪府寝屋川市緑町47−7
TEL 072-833-8810
FAX 072-835-4332

特別室・個室について